RABBIのアニマルカフェ

有益「裏」情報ブログ。動物カフェのレビュー、お菓子作りのレシピ、吐き出します。徹底的に。

【健康にいいのか】いちごヨーグルトスムージーの作り方<レシピ>

どうも、RABBIと申します。

この度、いちごヨーグルトスムージーの動画を、ニコニコ動画とYouTubeにあげました。

 

【ニコニコ動画】

 

 

【YouTube】

www.youtube.com

 

「もう5月も終わるのに苺かよ」って感じですね。

まあだからこそ、スーパーで普通に売ってるうちにやろうと思ったのです。

 

あと、余っているメープルシロップを消費したかったというのもあります。

 

そんないい加減な感じで作り始めたものですが、中々に美味かつ健康的なものができた…気が。

 

いちごに含まれるのは、ビタミンC、カルシウム、ペクチン、カリウム、アントシアニンなど。

それらにより、疲労回復、ストレス緩和、眼精疲労・視力回復、便秘解消、むくみ解消、アンチエイジング、ダイエット効果、美肌効果などが得られると言われています。

 

詳細は割愛しますが。面倒なので。

 

ちなみにメープルシロップにも、肝臓保護効果、肥満抑制効果などがある模様。

 

ヨーグルトも、何らかの効果はあると思います。

雑ですが、もう疲れたので説明しません。

 

まあ色々ありますが、美容効果とストレス解消を期待される方には、オススメではないかと思います。

 

それでいながら、味も格別

 

体に気を使いたい方は、特にお試しあれ。

 

 

 

【分量(約200ml)】

いちご 110g

ヨーグルト 60g

バニラアイス 50g

メープルシロップ 10cc

レモン汁 7.5cc

 

 

 

1. いちごを水でさっと洗い、ヘタをとる。そして各いちごを4等分にカットし、ジップロックなどに入れて冷凍保存する。

 

<ポイント>

➀いちごは、必ず洗ってからヘタを切ります

ヘタを切ってから洗うと、ビタミンCが外に流れ出ます

 

②いちごは4等分くらいにしておいた方が良いです。

その方が後でミキサーにかける際、スムーズに混ざります

 

最初は2等分にしていたのですが、いちごを砕ききるのに時間がかかりました…

 

③冷凍することで、長く保存できるようになります。

好きな時に、好きな量だけ使うことが可能に。

 

また、冷凍のいちごを使うと、出来立てでも冷たいものが味わえます

氷を入れる必要もありません

 

ちなみに、味は何も変わらない気がします

あくまで私の感じ方ですが。

 

冷凍した際の味や栄養については、意見が色々あるみたいです:

 

[メリット]

・ビタミンCに関しては、野菜や果物の栄養価は冷凍した場合の方が、生のものよりも比較的高い

(引用元:https://melos.media/wellness/2242/

 

・鮮度と栄養が失われていくスピードが緩やかになる

(引用元:https://shunkashutou.com/market/column/ichigo/#12

↑逆に言えば、冷凍しても少しは鮮度と栄養が失われるという、デメリットでもありますね…

 

[デメリット]

・冷凍し解凍する際に水分が出てしまい、味・食感共に落ちます

(引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12118036062

↑Yahoo!知恵袋ですが、パティシエの方がこのようにご回答なさっています。

ということは、解凍せずに混ぜるのであれば、大丈夫でしょうか。

 

 

 

2. 1.のいちご110g、ヨーグルト60g、バニラアイス50g、メープルシロップ10cc、レモン汁7.5ccをミキサーに入れる。そして、なめらかになるまで撹拌する。

 

<ポイント>

メープルシロップは、ヨーグルトと混ぜてからミキサーに入れると良いです。

 

メープルシロップ単体でミサキーに入れると、ミキサーの底にたまりがち。

そうなると底にたまったメープルシロップだけ、撹拌しても混ざり切らない恐れがあるのです。

 

 

 

まとめ

 

以上です。いかがでしたでしょうか。

 

作るのはとても簡単です。

そして美味しいものを口にしつつ、健康維持に必要な栄養を摂取できるー

 

何とも素晴らしい飲み物ではありませんか。

話が本当なら。

 

まあ味は保障します。

なのでぜひ、作ってみてください。

 

ちなみにスムージーは、食事中や食事の前後には飲まない方がいいみたいですよ。

消化と吸収のタイミングが重なると、栄養が十分に摂れないみたいです。

 

また、飲む時間帯によって得られる効果が異なります

 

朝に飲むと、代謝アップ。

昼に飲むと、間食防止。

夜に飲むと、カロリーカット。

 

だそうな。

 

というわけで、今回はここまで。

ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

お疲れさまでした。

 

 

あ、最後に商品1つ紹介しておきます。

この動画で使った入れ物です。

 

グラスなのかコップなのかカップなのかわかりませんが。

 

<入れ物(250ml×4)>

[Amazon]

 

f:id:RABBI:20200608212137j:plain