RABBIのアニマルカフェ

有益「裏」情報ブログ。動物カフェのレビュー、お菓子作りのレシピ、吐き出します。徹底的に。

【卵白消費菓子】チョコレートフィナンシェの作り方<簡単レシピ>

どうも、RABBIです。

この度、チョコレートフィナンシェの動画を、ニコニコ動画とYouTubeにあげました。

 

【ニコニコ動画】

 

 

【YouTube】

youtu.be

 

今回は、チョコレートのフィナンシェです。

 

卵白が余っていたので、それを消費すべくフィナンシェを作ることにしました。

フィナンシェは結構、卵白使いますからね。

 

ただプレーンのフィナンシェ(https://www.rabbi-info.com/entry/2020/04/17/203641)は以前に作ったことがあるので、他のバージョンに決めたというわけです。

 

まあ他のバージョンと言っても、材料はプレーンのものにチョコレートを加えただけ

分量は微調整しましたがね。

それにあんまり色々入れすぎると「フィナンシェ感」がなくなりますし。

 

なのでこのチョコレートフィナンシェも、割とシンプルなものかと思います。

それでいて気軽に食べられる、ちょっとリッチなお菓子。

 

普通のフィナンシェに飽きた方や、ちょっとしたチョコレート菓子をプレゼントしたい方などは、特にオススメです。

 

それでは、作り方をご説明して参りましょう。

 

 

 

【分量(8個分)】

卵白 60g

グラニュー糖 55g

クーベルチュールチョコレート(カカオ分56%) 40g

無塩バター 60g

アーモンドプードル 25g

薄力粉 25g

水飴 10g

バター(型に塗る用) 4g 

 

 

 

1. バターを適量(4gほど)溶かし、刷毛で型に塗る。

 

 

 

2. 鍋に無塩バター60gを入れる。そして、こげ茶色になるまで弱火で加熱する。

 

 

 

3. ボウルに卵白60gを入れ、泡立て器で軽くほぐす。

 

 

 

4. 3.にグラニュー糖55g、水飴10gを加え、混ぜる。

 

<ポイント>

混ぜるときは、軽く、です。

混ぜすぎるとメレンゲになり、食感や焼き色が変わってしまいます。

 

卵白とグラニュー糖が混ざれば、それで十分です。

 

 

 

5. クーベルチュールチョコレート40gを湯煎で溶かし、4.に加えて混ぜる。

 

 

 

6. 5.に2.の焦がしバターを加え、混ぜる。

 

 

 

7. アーモンドプードル25gと薄力粉25gをふるい、6.に加えて混ぜる。

 

 

 

8. 7.の生地を、1.の型に入れる。そして220度に予熱したオーブンに入れ、210度で20分焼く。

 

<ポイント>

フィナンシェは、寝かせる必要はありません

 

そもそもお菓子作りにおいて「寝かせる」という工程は、グルテンを落ち着かせ、

 

・生地が硬くなりすぎないようにしたり、

・しっかり膨らませる

 

ため。

 

しかしフィナンシェは、粉の量が比較的少ないので、焼いても硬くなるということは基本ありません

また、膨らませるお菓子でもありません

 

なので、寝かせなくてもよいのです。

 

むしろ寝かせてしまうと、問題になります

時間が経つとバターの油分で、生地が硬くなってしまうからです。

 

生地が硬くなると、型に上手く入れらません。

ですので、材料をすべて混ぜ終えたら、生地はすぐに型に流し込みましょう

 

 

 

まとめ

 

以上です。いかがでしたでしょうか。

 

普通のフィナンシェにチョコレートを加えただけなのですが、また別の良さが味わえるかと思います。

 

案外新鮮な感じがするかもしれませんね。

チョコのフィナンシェは、洋菓子店でも売ってないことが多いですから。

 

しかし、フィナンシェらしさは損なわれていません

アーモンドや焦がしバターの風味は、健在ですよ。

 

卵白を消費しつつ、気分転換に一味違うお菓子を作れるー

 

もしご興味がありましたら、ぜひ試してみてください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。。

 

 

最後に、今回使用した型をご紹介しておきます。
やらしい奴ですみません。


以下からご購入いただけると、少しでも研究費となるので、大変助かります。
今後も、皆様に有益な研究結果をご報告していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


それでは、お疲れさまでした。

 

 

<フィナンシェ型>

[楽天]


 

[Amazon]

 

フィナンシェの型で、8個まで焼けます。

 

値段が高い…ですが、

熱の伝導良し、型離れ抜群、水に強く錆びにくい、耐久性があるといった、超優れもの。

 

ブリキの型は、オススメですよ。

 

 

f:id:RABBI:20200627180445j:plain