RABBIのクッキングラボ

有益「裏」情報ブログ。料理・お菓子作りのレシピ、余すとこなく解説します。徹底的に。

【ゼラチンで】ヨーグルトゼリーの作り方<簡単レシピ>

どうも、RABBIと申します。

今回はヨーグルトゼリーを作りました。

 

 

ヨーグルトのゼリーって、馴染みないですよね。

スーパーではほぼ売ってませんから

 

そこまで意識して食べたいと思ったこともないですが。

 

でも自宅で作れば、食べられるわけですよ。

そこが、お菓子作りの醍醐味の1つとも言えます。

 

そんなわけで今回は、ヨーグルトゼリーを作ってみました。

 

材料はすべてスーパーで手に入るもので、はちみつとカルピスを使用。

以前作った、ヨーグルトムースとの差別化を図るためでもあります。

 

(↓ヨーグルトムース)

www.rabbi-info.com

 

カルピス用意するのが面倒かもしれませんが、それはもう買ってください

余ったら、普通に飲めばいいだけですし。

 

それでは、いきます。

 

 

 

【分量(1人前)】

プレーンヨーグルト 100g

はちみつ 10g

カルピス(希釈済のもの) 60cc

グラニュー糖 10g

板ゼラチン 3g

 

 

 

1. 板ゼラチン3gを水に浸し、ふやかしておく。

 

<ポイント>

夏など気温が高いときは、氷水に浸してください。

常温の水道水だと、ぬるさでゼラチンが溶けてしまう可能性があります

 

 

 

2. ボウルにプレーンヨーグルト100g、はちみつ10gを入れ、混ぜる。

 

 

 

3. 鍋にカルピス60cc、グラニュー糖10gを入れる。そして混ぜながら、沸騰直前まで弱火で加熱する。

 

 

 

4. 火を止め、水気をとった1.のゼラチンを3.に加える。そして、溶かしながら混ぜる。

 

 

 

5. 4.を適当な容器に入れ、冷蔵庫で4時間以上冷やし固める。

 

 

 

まとめ

 

以上です。いかがでしたでしょうか。

 

ヨーグルトに相性のいいものと言ったら、まずレモン。

でもはちみつも、アクセントとして結構いけます

 

そしてカルピスも然り

すっきり・ほんのりとした甘みを醸し出してくれるので、入れてよかったです。

 

作り方も簡単ですので、興味があったらぜひお試しを。

 

ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。

お疲れさまでした。

 

 

あ、最後にオススメアイテムを1つ紹介しておきます。

この動画で使った入れ物です。

 

グラスなのかコップなのかカップなのかわかりませんが。

 

 

<入れ物(250ml×4)>

[Amazon]

 

 

f:id:RABBI:20200711195802j:plain