RABBIのクッキングラボ

有益「裏」情報ブログ。料理・お菓子作りのレシピ、余すとこなく解説します。徹底的に。

【果汁100%ジュースで】オレンジゼリーの作り方〈簡単レシピ〉

どうも、RABBIと申します。
今回はオレンジゼリーを作りました。

 

 

夏になると、冷たいデザートを食べたくなるでしょう。

夏でなくても、食べたくなるときはありますが…

 

なので今回は、冷やして作るお菓子に挑んでみました。

オレンジゼリーです。

 

ゼリーは、コンビニやスーパーのものを買って食べることがほとんど。

 

でも、家でも普通に作れます

シンプルなものだと、オレンジジュースをゼラチンで固めるだけ。

 

しかし「せっかく手作りするなら」と思い、このレシピではほんの少し手を加えました

 

缶詰のオレンジ(果肉)とバニラエッセンス、そしてオレンジリキュールを入れて。

 

まあ、そんな劇的なものができるわけではないんですがね。

ですが、果汁100%のジュースで作るゼリーは、やはり美味

 

なので興味のある方は、ぜひ作ってみてください。

それでは、いきます。

 

 

 

【分量(1人前分)】
オレンジジュース(果汁100%) 100cc
缶詰のみかん 約80g
グラニュー糖 10g
グランマルニエ(なくても可) 2.5cc(小さじ1/2)
バニラエッセンス 数滴
板ゼラチン 2g

 

 

 

1. ゼリー容器(適当なもので可)に、缶詰のみかんを80gほど入れる。そして、冷蔵庫で少し冷やしておく。

 

 

 

2. 板ゼラチン2gを水につけ、ふやかしておく。

 

<ポイント>

夏など気温が高いときは、氷水に浸してください。

常温の水道水だと、ぬるさでゼラチンが溶けてしまう可能性があります

 

アガーで作ってみたこともありますが、固まりが安定しませんでした

上の方は固まっているのに、底の方は固まっていない、みたいな感じ。

 

板ゼラチンの方が、固めやすいのでオススメです。

 

アガーには透明感が出やすい、という特徴があります。

ですがオレンジジュースを使うとそもそも透明感が出にくくなるので、今回はアガーを使う意味もないかと。

 

 

 

3. グラニュー糖10gとオレンジジュース100ccを鍋に入れ、弱火で温める。温まったら、火を止める。

 

 

 

4. 2.の板ゼラチンの水気をとり、3.に加えて混ぜる。

 

 

 

5. 4.にバニラエッセンス数滴と、グランマルニエ2.5cc(小さじ1/2)を加える。そして混ぜる。

 

 <ポイント>

 

グランマルニエは、 フランスのオレンジリキュール。

ややビターな柑橘系の香りが特徴です。

 

ですが、なくても構いません

コアントローとかを入れてもいいかもしれませんね。

 

 

 

6. 5.を、1.の容器に流し入れる。そして、冷蔵庫で冷やし固める。

 

 

 

まとめ

 

以上です。いかがでしたでしょうか。

冷やして固めるスイーツなので、本当に手軽に作れます

 

さらにオレンジジュースも上質なものを使えば、絶品でしょう。

もちろん、スーパーに売っているものでも十分ですがね。

 

興味があったら、ぜひお試しを。

ここまでお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

お疲れ様でした。

 

 

あ、最後にオススメアイテムを1つ紹介しておきます。

この動画で使った入れ物です。

 

グラスなのかコップなのかカップなのかわかりませんが。

 

 

<入れ物(250ml×4)>

[Amazon]

 

 

f:id:RABBI:20200703191651j:plain